高精細印刷

線数とは、1インチ(約2.54cm)あたりにある網点の数を示し、線数が高い程、肉眼で認識できる網点が目立たなくなり品質の高い印刷物になります。
一般的な印刷物では175線が使われていますが、当社のスタンダード版である高精細印刷(FM20μ)の場合、AM175線に比べて一つ一つの網点が小さいため、画像の細部のディテールをより表現できます。

高精細印刷

高精細印刷を理解するための3つのポイント

線数

線数とは、1インチ(約2.54cm)あたりにある網点の数を示します。線数が高い程、肉眼で認識できる網点が目立たなくなり品質の高い印刷物になります。AM175線に比べて、FM20μは一つ一つの網点の大きさが小さいため、画像の細部のディテールも表現する事が可能です。一般的な印刷物では175線が主に使われます。

スクリーニング

スクリーニングとは、階調を網点と呼ばれるドットの集合によって表現し、印刷データの階調を網点に置き換える処理のことをいいます。

AMスクリーニング

AMスクリーニングとは等間隔に並んだ網点の個々の大きさを変化させることで濃淡を表現するスクリーニング方式です。一般的に利用されるスクリーニングになります。

FMスクリーニング

FMスクリーニングとは、網点の密度で濃淡を表現するスクリーニング方式です。網点は均一で、ランダムに配置されます。色が濃い部分は、網点の密度が高く、色が薄い部分は網点の密度が低くなります。FMの場合、網点がランダムに配置されるので、モアレやロゼッタパターンが発生しないといったメリットがあります。

高精細印刷 - 製品実績

商品・サービス提案内容
【001】宴会ご案内用リーフレット

「弊社が高精細印刷を特長としていること」を改めてご紹介をさせて頂きました。前回他社で作られたリーフレットと、弊社の印刷サンプル(飲食業)を比較して頂き、AM175線とFMスクリーンの違いをルーペを通して確認頂くことで、再現性の高さについての理解を深めて頂きました。飲食業にとって「料理が美味しそうに見えること」が最も重要なことであり、これまではデザイン面でどう魅せるかは考えたことはあったが、印刷の面で考えたことはなかったようで、かなり興味を持って頂けました。

【002】PC貼付用IDステッカー付 「保証書リーフレット」

検討しているうちに、リーフレットに使用している用紙自体には問題はなく、両面テープの材料に課題があることが分かりました。そこで、使用する両面テープの素材を変更し、使用後に廃棄するIDステッカーの剝離紙側に両面テープが付くような素材を提案しました。

【003】学生向け「栄養士採用募集案内」

ターゲットは女子大生になる為、仕様に関しては、バッグへも入れやすいサイズ、電車内などで見やすいサイズ感を提案しました。デザイン面では優しさ、可愛さ、そして思わず持ち帰りなくなるような柔らかなイメージを心掛けました。

【004】大学主催講座 受講者募集ガイドブック 2種 (ビジネス・文化)

制作会社が進行管理するのではなく、印刷会社の営業担当が「デザイン~印刷~加工~納品」までをトータルに管理をすることのメリット(価格、スケジュール、品質管理)を提案しました。

【005】企画展示(博物館)用 図録

担当学芸員、ショップ担当者へ、書店販売のためのISBNの取得の仕方や流通経路などをアドバイスしました。その成果として、大型書店に販路を作ることができ、現在横浜5店舗で販売しております。

【006】業務用 常温食品カタログ

商品の羅列だけではお客さまが興味を示さないので、缶詰のイラスト、まぐろの漁獲方法(まき網漁法、延縄漁法)をイラストで紹介し、最後に缶詰の由来を紹介するページを作成しました。

【008】プール用殺菌消毒剤 総合カタログ

以前は、表紙にPP加工を施していたが、PP加工の疑似的な効果を生み出せる艶のある用紙(ミラーコートプラチナ)を提案し、コスト削減を実現できました。また、本文についても抜き加工を行っていたINDEX部分のデザイン変更を提案し、抜き加工をやめることになり、加工費用及び納期の短縮につなげられました。そして製品自体の特性から、環境保全に向けてのメッセージ訴求は必須ということで、環境に配慮した水なし印刷の使用と、環境マークの掲載が奏功しました。

【009】商品カタログ(アパレル) Autumn Winter

印刷の品質向上の為に、高精細FMスクリーンを採用することを提案。また本機校正の代案としてプルーフマスターでの本紙校正を提案し、校正時間短縮の為、当社に出張校正に来て頂くことを依頼。先出し納品については外注製本会社から当社が引取、発送を行っていては時間のロスになってしまうので、直接外注製本会社に引き取りに来て頂く手段を選択し、時間短縮に繋げることを提案。

【010】雑貨 通販カタログ(会員販売用)

基本的にお求めである「デザインから印刷・加工、そして封入・発送までワンストップでできる企業」であるということをアピールしました。これまでのデザイン実績(宝飾関係や、大手量販店のカタログ)を見て頂き、安心をして頂きました。あわせて、印刷で高精細に表現できる技術があることをお伝えし、これまでとは一味違った魅せ方をすることで、非常に顧客への購買意欲促進につながる旨お伝えしました。

【011】化粧品 総合カタログ(年2回発行)

弊社は、標準装備で「FMスクリーン+水なし印刷」の超高精細印刷を行っており、他社と同程度の価格で高精細にて商品を表現することができ、ニーズに合っているのではないか、というお話をしました。また、DTP(組版)作業、画像補正のオペレーターが対応可能なので、短納期での対応も可能である旨をお伝えしました。

【012】商品カタログ(アパレル)

事前のスケジュールの提示。短納期のため、弊社・代理店デザイン・事務所と最終クライアントのスケジュール合わせ進行することを提示。
品質に関しては、DTPオペレータに的確な修正指示を徹底し、、本機校正の前にプルーフにて確認。
色校正で現物と合わせ再度色調整し、最終的には現物を印刷時の色見本として進行することで納得頂き、最終クライアントにも納得頂きました。

【013】ソフトウェア製品 総合カタログ

表紙のみ、色再現域を広げた広演色枚葉プロセスインキ「Kaleido(カレイド)」を使ったカレイド印刷を提案。今回は増刷案件ではあるが、前回よりも良い発色の表紙となり、当初の意図が反映でき結果を期待できそうだとのお褒めの言葉を頂きました。

会社案内(差込みポケット付)

全ての販促ツールの元になる、社名ロゴを複数案提案。防水工事で40年の実績に裏付けられた、信頼性・安心感・先進性をロゴマークから想起出来るデザインを提案。会社案内では、変更頻度が低い会社情報については、中綴じ冊子のポケット付きフォルダーにし、毎年追加されていく工事実績についてはA4ペラをポケットに差し込む形態を提案。追加の工事情報は適宜必要に応じてオンデマンド印刷等対応することで、作り直しのロスを減らすことが可能となりました。

【015】会社案内(表紙 UV厚盛り)

以前、他社さんで制作していた会社案内は表紙にUVクリアニスの加工をしていました。
UVクリアニスは表紙全体に光沢感を与える効果があります。ただ、それだけだとインパクトという部分に欠けることもあり、同じような効果で少しやり方の違う方法を模索し、「触感」という部分にスポットを当てた「UV厚盛印刷」の提案を実施しました。

【016】社内会報誌(加盟店対象)

原稿作成者がクライアントの各担当者ということで、直にデザイナーへの手配をするのではなく、担当営業のほうで窓口を一本化させ、確実な形で手配することでスムーズな進行形態を築くしくみを提案しました。ある時期までは、特に意識することもなく毎月発行に間に合わせるために進行していただけでしたが、クライアント様が某大手グループで「環境対策」に力を入れていることもあり、お客さまの企業理念の一つに「環境」をテーマにされていたので、社内報の「環境対応印刷」の提案をし、実施に至りました。

【017】社内報

「どのようにしたら、社員の方に、より読んでもらえる社内報となるか」という思いを軸に、当社として、どういう協力をできるかを常に考え、提案。予算が準備できる時には読み物や各チームをピックアップした取材を提案したり、予算が取れない時は、その予算の中で、社員の方に読んでもらえるような工夫を提案しています。

【020】記念シンポジウム用「リーフレット」

サイズは、ジャケットのポケットに入れられるぐらいのハンディなサイズの仕上りを希望されていたので、幾つかのサイズを提案。そしてあわせて環境マークの掲載も提案しました。納品後に、高精細印刷(FM20)で印刷したことを説明し、実際にルーペをのぞいて印刷物を見て頂き、小さな扱いの写真でも、人の顔がはっきりと識別できることを確認して頂きました

いけばな教科書 応用編

「可能な限り、四季折々の花の⾊彩を再現したい」とのご要望に対して、⾊再現域を広げた広演⾊枚葉プロセスインキ「Kaleido(カレイド)」を使った印刷をご提案しました。「Kaleido(カレイド)」を使うと、通常のプロセス4⾊インキでは不可能な⾊彩まで再現できます。

【022】防災マニュアル策定の手引き

マニュアル内に判り易く配置できるようイラストのタッチを幾つか提案しました。また、不特定多数が見るものなので、デザイン面ではユニバーサルデザインをご提案し、今回は特に読み易さを重視しました。

【023】会員制クラブ「入会のご案内冊子」

当社で過去に制作した冊子(中綴じ・無線綴じ等)をご覧いただき、どの仕様であればどのくらいかかるのかを見積りとともに紹介しました。

【024】幼稚園「50周年記念誌」

「面白い用紙を使いたい、何か面白い表紙にしたい」という希望があったので、金箔押し(種類を何パターンかご覧いただき、そこからお選びいただいた)や、アジロ綴じ、見返しの有無、特殊紙での対応と、数パターンの御見積をご用意し、そこからお選び頂きました。提案と言えることはしていませんが、要望にはある程度対応できたと感じています。

【025】カレンダー(オリジナル制作)

カレンダー自体の作りの見直しの提案を行い、同時に、専用段ボール資材の改良を提案し、梱包発送業務の設計をご提案

【026】手提げ紙袋

先方デザイナーのイメージとして「見る角度によって色の見せ方を変えたい」「遠くから見た時と近くで見た時とで見え方が違う」「一部分だけを光って見せたり、膨らんで見せるなど特殊な見せ方をしたい」という要望があった為、シルク印刷により表現方法をご提案。オフセット印刷後、マットPP加工を施し、その上にシルク印刷(偏光パール)を行いました。

【035】ゴミ分別告知 A2ポスター+イラスト付きシール11種

通常、シール等には水なし印刷などの環境マークをつけることはしませんが、今回は、デザイン的にうるさくならない程度にバタフライマークを配置することを提案し、環境に配慮している部分をアピールいたしました。

【039】紙製 DVDメディアケース

DVDを差し込む部分の設計を行い、デザイン・レイアウトとの兼合いやコスト面を考慮して、幾つか提案

【044】宝探しイベント 参加キット

まず用紙の部分では古めかしいイメージを出すためには、デコボコしているものや、柄の入っているいわゆる「特殊紙」を用いるのが適していると思われたが、絵柄が重い場合、紙の効果を演出することが難しく、且つコストもかかります。そこで基本的にインキが沈むことで古めかしいイメージを演出できる上質紙を提案しました。また「巻物」ということで紐にもこだわり、巻物っぽい演出効果を出せる「麻紐」を提案しました。

【019】卒業アルバム(高等学校)

先ず第一に前年度の予算が制約条件の一つとしてあったのだが、先生方の中でも、イメージしている卒業アルバムがそれぞれ異なっていたので、各形態での見積りを作成し、検討頂いた上で、先ずは先生方のイメージを一本化

【045】華と刻 DMカタログ

最初の段階では、これまでのデザイン・印刷加工実績の一覧をお客さまとの打合せの場へ一式お持ちし、「どういうところを変えたいのか」という部分・ディテールを深く掘り下げて考えました。ご要望に沿えそうな加工実績を実際に見て頂く中で、お客様のご予算に合うような最終形の加工を考えていきました。

【048】「としま えこライフフェア」チラシ

先方の考えを基本としてデザイン提案を行いました。対象が小学生ということもあり、親しみ易いデザインレイアウトで組み、イラストをふんだんに取り入れ、視覚に訴える方法を選択したので、参加者の事前打ち合わせの場でも、大変好評を頂きました

建築材料 施工作品集

「今後は、作品集に掲載されている画像の検索も行っていきたい」とのご要望もありましたので、印刷物のデータから「デジタルカタログ」のサンプルを作成して、ご提案をさせて頂きました。

【051】箱根駅伝 神奈川大学応援ガイド

箱根駅伝では、側道で応援するにあたっての応援グッズの大きさの制限があり、ものものしいグッズは違反として扱われます。よって仕上がりサイズとしては297ミリx105ミリの印刷物を作り、競技中の選手(走者)が近づいてくるタイミングでオモイッキリ広げられるように、蛇腹折で製本しました。また、雨対策として、表面にグロスPPを貼り、耐久性を施しました。

【052】社用カレンダー(オリジナル)

先ず、カレンダーのデザイン案を3案を提案しました。加えて、環境配慮に対応できる印刷仕様(水なし印刷・FSC認証紙・ベジタブルインキ・グリーン電力)のご案内を行いました。

【053】メモ帳(オリジナル)

メモ帳をはじめそれ以外に5点ほど提案しました。結果としては、そのイベントでの採用には至らず、全て却下となってしまいましたが、提案自体は残っていて、別のイベントでメモ帳を製作・配布したいとの連絡があり、最終的に採用されました。

印刷や面倒な発注のことならまずはお気軽にご相談ください!無料相談・資料請求はこちらからどうぞ!